2006年07月14日

(株)ネットジャパンがパーソナル市場向けにデータ復元ツール PowerX Handy Recovery 3.0を7月31日から販売開始

(株)ネットジャパンがパーソナル市場向けにデータ復元ツール PowerX Handy Recovery 3.0を7月31日から販売開始

(株)ネットジャパン(本社:東京都千代田区神田紺屋町8番、代表取締役:蒋 冠成,資本金:5000万円)は、 パーソナル市場向けに5月に発表した新ブランド”PowerX”の「Safetyカテゴリ」となる製品で、 データ復元ツールの「PowerX Handy Recovery 3.0」(読み:パワーエックスハンディーリカバリー3.0、以降、 Handy Recoveryと言います)を2006年7月31日から販売開始します。また、ダウンロード販売は先行して、7月14日より開始します。製品の概要
PowerX Handy Recoveryは、削除してしまったデータを簡単な操作で復元できるツールです。 「Eメール、WordやExcelのデータ、デジカメ画像のデータを間違って削除してしまった」「ゴミ箱を空にした後、その中のデータに必要なものがあったことが判った」「ウイルスの攻撃やソフトウェアの障害により、データが削除されてしまった」と言った場合に、ハードディスクやリムーバブルメディア(USBメモリ、コンパクトフラッシュやSDカードなど)から、ファイルを復元することができます。
復元候補のファイルリストは、拡張子、日付などでフィルタリングすることができますので、大量のファイルリストの中から目的のファイルを探す面倒な作業は不要です。また、削除してしまったパーティションの検索、ファイルタイプによる詳細なスキャンも可能です。
http://www.netjapan.co.jp/nj/press/news_release/power_x/xhr3.php
posted by にゅーす at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。