2006年06月23日

全米で話題沸騰のネットワーク配信ユニット「Slingbox TM (スリング・ボックス)」を発売

輸入代理店:伊藤忠商事、販売:アイ・オー・データが日本市場に投入

株式会社アイ・オー・データ機器(代表取締役社長:細野 昭雄、以下 アイ・オー・データ)は、伊藤忠商事株式会社(代表取締役社長:小林 栄三、以下 伊藤忠)が輸入します、ネットワーク配信ユニット「Slingbox」を7月8日より国内で販売開始いたします。

「Slingbox」とは、米国ITベンチャー企業であるSling Media,Inc (以下 Sling Media)の商品で、伊藤忠はSling Mediaと日本市場における販売総代理店契約を締結いたしました。

・ 製品名称: Slingbox (型番:SB100-120)
・ 価格: オープンプライス
・ 販売目標: 年間3万台
・ 発売開始日: 7月8日本製品は、昨今デジタルビデオレコーダーが実現した「いつでも視聴できる(=Time Shifting) 」というコンセプトを更に発展させ、「どこでも視聴できる(=Place Shifting) 」というコンセプトを基に開発された次世代エンターテインメントデバイスです。2005年夏に全米で発売され、ネットワークにつなぐだけでどこからでも自宅リビングのTV が視聴でき、TV視聴のスタイルを革新させるものとして注目されており、CES(世界最大級の家電・通信・エレクトロニクスの総合展示会)において、「Best Innovation」の受賞を始め、米国で多くの賞を受賞しております。

http://www.iodata.jp/news/2006/06/06_pr014.htm
posted by にゅーす at 12:07| Comment(0) | TrackBack(1) | 周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

どこでもテレビ「スリングボックス」
Excerpt: リンクシェアの大阪アフィリエイトセミナーにて特別に公表され、記事上で少々触れたものの、まだそれが何であるかをお伝えすることができなかったアイ・オー・データの新商品がいよいよ先日発売となりました。セミナ..
Weblog: 極もん底値ブログ
Tracked: 2006-07-23 04:14
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。